BLOG PHOTOブログ・施工事例

11

先進的窓リノベ事業 申請が90%まで達しました。

ブログ

みなさんこんにちは!
暖かい日が続いてますが、明日から劇的に寒くなるということですので、
みなさんくれぐれも健康管理にはお気をつけください。

そんな中、国の補助事業でもある「先進的窓リノベ事業」
いわゆる先進的な断熱性能の窓に交換するリフォームに対して、国から補助が出るというものですがご存じでしょうか?

現時点で90%の申請率ということは、年内に終了になりそうな勢いですね。

対象の工事内容はこちら

工事内容 ガラス交換

既存窓のガラスのみを取り外し、既存サッシをそのまま利用して、複層ガラス等に交換する工事

障子枠(ガラス+フレーム)のみを交換し、枠を交換しない、
または新たに設置しない場合にも、ガラス交換として取扱います。

内窓設置 既存窓の内側に新しい窓を新設する または 既存の内窓を取り除き、新しい内窓に交換する工事
外窓交換 カバー工法 既存窓のガラスを取り外し、既存窓枠の上から新たな窓枠を覆い被せて取り付け、複層ガラス等に交換する工事​
はつり工法 既存窓のガラス及び窓枠を取り外し、新たな窓枠を取り付け、複層ガラス等に交換する工事​
 

※外気に接する住宅の開口部に設置する工事に限ります。
※対象製品のメーカーが自社で施工する場合も対象になります。

その他、指定工事業者や手続きなど、さまざまな条件があるので詳しくはこちらの専用サイトでご確認ください。
https://window-renovation.env.go.jp/overview/

最近の新築ではサッシの性能が高くなっていますが、数十年前の住宅だとサッシの性能があまり高くなく、部屋がなかなか暖かくならない。
なんて感じてらっしゃるお住まいも多いかと思います。
エネルギー不足と言われている今。
サッシの性能をアップし、冷暖房の使用を極力抑えて、電気代の節約はもちろんエネルギー不足への貢献も含めて
検討されてみてはいかがでしょうか?

 

RELATED

関連記事

PAGE TOP