「断熱塗料」と「遮熱塗料」

はじめまして!
営業のIです。

8月からブログをぼちぼちと更新させていただきます。
文章が苦手なので、見苦しい点があるかも思いますが
よろしくお願いいたします(^ ^)

梅雨が明けて、もう朝からすでに30度超え!!!!
また、湿度も70%以上と蒸し暑い日になりそうですね。

暑さ対策をしっかりしないと、
体調を崩してつまらない夏にならないようにお気をつけください。

暑いから外出を控え家の中にいることも多いと思います。
でも、あまりクーラーが効かない?!なんて悩みはないですか?

一番日射を受けやすい屋根もそうなのですが、
外壁も日々、太陽の光と戦っております(^ ^)

太陽の光って私たちの住まいにも大きな影響を与えてるのですよね〜

特に屋根からの日射は強いです。
その屋根に最適な「断熱塗料」と「遮熱塗料」というものがあるのを
ご存知でしょうか?

一般的な塗料とは違い

断熱塗料は屋内の暖かい空気、冷たい空気を保温する効果があり
遮熱塗料は、光を遮るので、室内の温度を上がらないようにさせる
効果があります。

 

 

 

 

 

家の暑さ寒さというのは壁の断熱材というイメージがあると思いますが、
屋根の暑さ対策をするとより一層室内が快適になります!

結構、これって世間の皆様にはあまり知られてないのですよね。
やはりずっと暮らす家なので、少しでも快適に暮らしたい!!という声も
多くなってきているので、皆さんもぜひ!!( ^ω^ )

暑い家の中は嫌ですよね。ましてやクーラーで冷えすぎている家も。
クーラーは冷えたら消せばいいのですが、また暑くなりつけたり消したり
してませんか?

クーラーはつけたり消したりせずに、少し温度設定を上げてずっとつけっぱなしに
していた方が電気代が安いなんて言われています。

みなさんもぜひお試しくださいませ!

うちの小学校の娘が蒸し暑い体育館で先週末
熱中症になり数日、高熱で寝込んでおりました。
聞くと同じ日にいた他の3人の子も同じ症状が( ; ; )

その4人に共通しているのが、いつも持たせていた水筒の中身が
足りず、その時はあまり水分を取らなかったとか。
外ではなく、室内でも安心しないでやはり
こまめに水分補給は注意しなくてはいけないですね。

この夏は例年よりさらに暑い夏が来ます。
お子さんはもちろん、高齢者の一人暮らしなどは特に気をつけて欲しいですね。

でも、高齢者の方がこのブログを見ることはほとんどないですよね、、、
ですから、遠方のお子さんはこまめに電話連絡を、
また近所の方々もこまめに連絡、もしくは話しかけていってもらいたいです!
きっと事件があってニュースが流れれば皆さん気をつけるのでしょうが、
毎年悲しいニュースがあるように思います。

事前の対策が大事!!

これは初めから分かっていることなので、
少しでも対策が取れれば防げることがあるはずですので!!!

もう、暑い夏になることはわかっています。

健康のこと、家のこと、屋根、壁のこと

楽しい夏を過ごすために、
事前に対策できることはやっていきましょう!

営業のIでした!( ^ω^ )

屋根・外壁塗装のお問い合わせはこちらから

コメントは受け付けていません。